パン教室に行ってきました。

今日のパンは
シュートレン(シュトレン)です。

f0331101_23123294.jpg
洋酒に漬け込んだ
ドライフルーツやナッツを
生地に練りこんで
表面には砂糖をまぶしました。
f0331101_23340613.jpg

薄く切ってちょっとずつ食べていくのが
シュトーレンの伝統的な食べ方で
日が経つごと においしくなっていくという。
これは少しずつ食べてクリスマスを待つ
という意味合いもあり
クリスマスのお菓子というより
クリスマスを待つ期間のお菓子といわれている。

できたても
とても美味しかったですよ。

金曜日に
キャンドルのレッスンがあります。
そのときに
美味しい紅茶と一緒に
お出ししようと思っています。




[PR]

by cocolo1h | 2014-12-10 23:40 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://candle556.exblog.jp/tb/23192856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< レッスンの様子 ピラミッドあじさい >>